55
COMICBOOK.comより

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」のネタバレ注意!

現在、公開中の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」には、前回から更なる多くのカメオ出演があった。
そのカメオ出演には古典的なキャラクター達も含まれ、ファンには嬉しいサプライズであった。

ハワード・ザ・ダック
image

前作のクレジットシーンでも登場したハワード・ザ・ダックが今作にも登場。ラヴェジャーズが滞在していた酒場アイアン・ロータスで、前回と同じく酒を持った姿を見せた。

ウォッチャーとスタン・リー
image

マーベル・コミックでのウォッチャーは、干渉せずに事件等を観測する人物。多くの人物がスタン・リーをこのウォッチャーではないかと疑っていたが、今回ではそのウォッチャー達に見てきたものを話すシーンで登場した。

デヴィッド・ハッセルホフ
image

デヴィッド・ハッセルホフは映画のエンディング曲である、「ガーディアンズ・インフェルノ」に参加した。更に彼はエゴの変身する人物の1人としても劇中で登場した。

オリジナルのガーディアンズ
image

前作と今作で描かれるガーディアンズはコミックで最初に登場したガーディアンズ・オブ・ギャラクシーではない。31世紀を舞台とした別次元のチームで、メンバーも全く異なっていた。
そんなオリジナルのガーディアンズの人物であるスタカー、またの名をスターホークをシルベスター・スタローンが演じた。彼はオリジナルのガーディアンズの中心メンバーで、他にもマーティネックスやチャーリー27、アレタというメンバー達も登場。このチームにはヨンドゥも参加しており、映画では彼の死を持ってチーム再結成を匂わせた。チームのリーダーのヴァンス・アストロは映画には未登場である。

アダム・ウォーロック
image

アダム・ウォーロックはアイーシャがガーディアンズを殺すために、新たに開発した人工繭で育てている人物として登場。コミックに置いても重要な人物であり、インフィニティ・ガントレットを勝ち取って、サノスの始めた戦いを終わらせた人物でもある。今後の活躍に期待がかかるキャラクターだ。

グランドマスター
image

エンドクレジット中に両サイドで踊るキャラクター達の中に、映画「ソー バトルロイヤル」に登場するグランドマスターが出演していた。エンドクレジットには前作にも登場した宇宙犬コスモも登場。