CBRサイトより
2014-10-08_022446

ドクター・ドゥーム、サノス、ウルヴァリン、デッドプールはマーベル・ユニバースで最も危険なキャラクター達。
しかし、彼全員を叩いた一人のヒーローがいる。
そして、それはソー、ハルクまたは要注意人物ではない。
最も大きなものを破り、最もいかしたマーベル・ユニバースのキャラクター、そしてすべてが新しいシリーズ「アンビータブル・スクィル・ガール」がライターのライアン・ノースとアーティストのエリカ・ヘンダーソンによって登場する。
シリーズは1月に登場する。

CBR:
「あなたは『アンビータブル・スクィル・ガール』と共に「オリジナル・シンズ」のミニシリーズから初めてのマーベルのオンゴーイングシリーズへ移っています。
何がドリーン・グリーンの毎月の冒険を記録する、有無を言わさぬ割り当てをしましたか?
動物の友人の助けを借りて、見知らぬ世界でヒーロー的行動をし、冒険家として自分の道を見つける。
彼女はフィンと多くの同じもの持つように見え、あなたが描く『冒険の時間』です。」

ライアン・ノース:
「私は実は最近より少しのプロジェクトを引き受けようとしていた。
しかし、ウィル・モスが私にスクィル・ガールを書くのに関心があるか電子メールで尋ねられ、私はノー
と言うことができなかった。
彼女はそのような楽しい人物だ。
そして私はよりそれに着いて考えた。
私は2つのものが欲しかった。
困難に関わらず、毎月のスクィル・ガールのためにそれを書くのが私であるために。
それはアイデアによるものだ。
より彼らのことを考えるほど、あなたはすることができたすべてのいかしたものをより理解する。
そして、あなたはよりアイデアに入る。
そして確かにフィンとスクィル・ガールはなんらかの類似点がある!
つまり彼らは動物の友人と一緒の両方ともものすごい人物だ。
しかし、これらの人物が誰であるか言う多くの違いがある。
そして、私がマーベルユニバースとランド・オブ・オーの間の多くの距離があると言うならば、誰も驚くと思わない。
異なる方法で彼ら両方は偉大だ!」

全文はこちら





デッドプール:スーサイド・キングス (MARVEL)
マイク・ベンソン
小学館集英社プロダクション
2014-09-26