MARVEL 公式サイトより
2014-10-03_170751

あなたは良いデスロックを迎えることができない。
40年多くの異なる化身を通して、赤い目のサイボーグはより多くのために戻ってき続ける。
今回はデスロック技術がヘンリー・ヘイズに適用される。
そして、元国境なき医師団がバイオテック社によって殺戮マシーンに変わった。
現在、今月後半に来る予定のネイサン・エドモンドソンとマイク・パーキンスによるオールニューシリーズでデスロックはスポットライトに戻る。
しかし、あなたがヘインズ・デスロックの毎月読み始める前に、これらの他の機械工がマーベルの最も重い打者の何人かのうまくやっていった方法をチェックせよ!

1.デスロック VS. キャプテン・アメリカ
それがタイムトラベルの冒険において最初のルーサー・マニング・デスロックは気を失ってキャプテン・アメリカを打った。
人間側のデスロックが不完全なプログラミングを突き進んで、機械男をアベンジャーのそばに連れていった時、キャップは優勢を成し遂げるだけだった。

2.デスロック VS. カーネイジ
マイクル・コリンズは90年代のデスロックで、罪のない一般人を狂ったカーネイジ略奪者から守るために残り、ニューヨークのストリートヒーローと協力した。
デスロックはカーネイジ、デモゴブリン、ドッペルゲンガーに対して固守したが、結局ヴィランは彼を制圧して彼自身の配線で絞首した。

3.デスロック VS. アイアンマン
マイクル・コリンズ・デスロックは彼がスターク・エンタープライス本部に押し入りアイアンマンと衝突した。
トニー・スタークがデスロックの宿敵の1人によってデータを破壊しようとすることを知るまで、二人は戦った。
二人は握手して一緒にファイルを破棄することに結束した。

4.デスロック VS. ドラゴン・マン
デスロックとマーベルのグループの後でヒーローは不可解なバトルワールドの上で足止めされていることに気づき、巨大なアンドロイドはドラゴンマンを読んだ。
強力な紫の生き物はグラヴィティとメドューサを連れ出した。
デスロックに獣の大暴れを止めるために彼の不殺パラメーターをオフにすることを強制する。
ファイアバードの助けを借りて、サイボーグはスイッチからドラゴンマンをようやく打った。

5.デスロック VS. ウルヴァリンとバッキー
デスロックマシーンで支配される別次元の未来からきている彼らの次の目標、バッキー・バーンズを取り出すために現代に到達した。
ウルヴァリンはバッキーを守るために飛びだし、その時キャプテン・アメリカの役割を引き継ぐその人と1ダース以上のデスロックロボを退けることとなった。