MARVEL 公式サイトより
2014-09-27_193738

「海水を飲んで、サメに噛まれないようにする」ように、アイアン・フィスト:ザ・リビング・ウェポンのアーティスト、ライターのカール・アンドリュースは12巻のストーリーで彼の中間に位置する、
そして、それは彼が栄誉にのる時間をとらないことを意味している。
「私のリズムを保っていて手元の仕事に集中すること」と彼は主張する。
私はそれが旅行そのものが芸術の点であると思う。
それでその感覚において満足だったことはそれが難しかったとうことだ。
満足であることは私が最終期限を設けていたこと。
満足であることはそれで、私はもう一人の作者が向こうにいると思わず、文書/鉛筆画/墨入れ/色彩と大きい2つの毎月の本。